ドリームX

トップに戻る

Twitter APIキーの取得方法

Twitterの問い合わせ機能をホームページ上で有効化するには、
ドリムッターの設定画面でAPIキーを入力する必要があります。

少しややこしい部分になると思いますので、
ご不明な点が御座いましたらいつでもドリームワンにお問い合わせ下さい。

取得方法と設定手順

まず、こちらのリンクを開いて下さい。

開いたページで、画面上部にある「Sign In」を押します。

ログイン画面が表示されますので、ダイレクトメッセージ問い合わせに使用するアカウントでログインしてください。

ログイン後、「Create an apps」を押します。

入力画面が表示されますので、以下のサンプルのように入力してください。
URLには、www. を含まないようご注意ください。

画像のサンプルに沿って入力して下さい。

途中に同意書がありますので、最後までスクロールして、 Yes,I agree. にチェックを入れてください。

印刷文字のような文字列が表示されている部分は、内容をそのまますぐ下の欄に入力します。
最後に青いボタンを押します。

登録が終わると、設定の確認画面が表示されます。 この中のConsumer key の右にある文字列を、
ドリームXのドリムッター設定画面で入力して頂きます。

その後、Settings というタブをクリックし画面を切り替えると、設定内容を編集できる画面になります。
以下の点を確認し、内容が間違っていた場合は以下のように変更し、最下部の青いボタンを押して頂きます。

設定が完了したら、ホームページの物件詳細からTwitterでのお問い合わせが
有効になっているかお試し頂くと確実です。

以上で完了です。

powered by ドリームワン