ホームページ

トップに戻る

iPad接客ツールの使い方

iPad専用の接客ツールの使い方です。

このツールは、管理ツールからiPad接客ツールに入り、使用します。

物件検索

この画面がアクセスした初めの画面です。地図の中心にいる人型のアイコンが、あなたの現在の位置を示しています。

左下に「地図検索」「リスト検索」「テキスト入力」と三つのメニューがあり、「地図検索」がこの初期画面となっています。

このツールを利用するには、まず物件の検索を行います。右下赤枠の虫眼鏡ボタンを押します。

検索条件を指定して、Searchを押します。

検索条件にマッチする物件が、地図上に表示されます。このマークを押す事で、その物件の簡易情報が表示されます。

初めて開いた際、ユーザー名とパスワードを求められますが、これを入力することによりこの物件の業者情報が、青枠部分に表示されます。一度入力した後は、再入力の必要はありません。

また、更に情報を確認したい際には、左側の画像を押す事でiPad版の詳細画面へとリンクします。

検索を行い、地図上にマークが表示された状態で右下の「範囲」を押すと、現在位置から見て何m以内の物件を特定するか指定が出来ます。例えば500m以内にを設定すると、現在位置から見て500m圏外にある物件は、アイコンの色が暗転した状態となります。 アイコンが暗転した状態でも、これを押す事で簡易情報を表示させる事が可能です。

リスト検索・テキスト入力

この他、検索結果を一覧で表示する「リスト検索」や、テキストを入力しiPadを看板のように用いる「テキスト入力」が付いています。 これらの機能は直感的にお分かり頂けると思いますので、実際にiPadからアクセスしてお試し下さい。

 

店頭で、外出先でと様々な使い方が出来ると思いますので、皆様それぞれの方法でご活用下さい。

powered by ドリームワン